原作:MITA先生 作画:棚橋 なもしろ先生 裏サンデーより引用

あらすじ

後に東京を震撼させることになる犯人「ヤブガラシ」。
夢中になれるものを探している、薬科大学生・佐和こころ。
運命の実習を境に、事件の幕が上がる―――

『ヒトクイ』『サツリクルート』のMITAと美麗絵師・棚橋なもしろが描く、
衝撃のピュア女子×サイコ・ミステリー!

主要人物

綾瀬いずき

木村赤龍王

佐和こころ

最終話:ネタバレ・あらすじ

死んだはずだと思っていた佐和こころが現れ焦る牛久。

 
たまらずに牛久はその場から逃げ出す。

 
しかし、
佐和こころに追いつかれ心臓を狙われる…

 
木村が急いで綾瀬の元に駆けつけると、
綾瀬は無事でいた。

 
牛久がどうなったかを聞くと

「一人で叫びだして…倒れた。」

と話す綾瀬。

 
牛久は覚せい剤のせいで幻覚を見ていたようだ。

 
牛久は逮捕され、
ニュースでは「ヤブガラシ」事件の犯人が学部長一家であったと報じられる。

 
覚せい剤の売人であったチャイも逮捕されていた。

 
牛久が逮捕される際に

「あの女が 心臓を奪いにくる」

と喚いていた。

 
それが噂となって街に流れている。

 
その女のおかげで街が平和になったのかもしれないと言う人もいる。

最終話 感想:


約1年5ヶ月の連載が終わりました。

 
こころ様がどんどん突き抜けていくところが一番の見どころでしたかね。

 
特に、
黒下着姿でヤブガラシを一網打尽にしていくあたりが個人的なハイライトでした!

 
最終話に関しては、
こころ様が本当に復活してしまったのかと思っていたら、
幻覚というオチでした。

 
ちょっと拍子抜けと思うところもありますが、
致し方ないかなとも思います。

 
欲を言えば幻覚であったのであれば、
最後のお姿も黒下着姿で降臨して頂きたかったかなと。

 
とはいえ、
楽しませて頂きました。

MITA先生、棚橋先生、お疲れさまでした。

”あなたの鼓動を見させて”をお得に楽しむなら↓↓↓

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

おすすめの記事