原作:MITA先生 作画:棚橋 なもしろ先生 裏サンデーより引用

あらすじ
後に東京を震撼させることになる犯人「ヤブガラシ」。
夢中になれるものを探している、薬科大学生・佐和こころ。
運命の実習を境に、事件の幕が上がる―――

『ヒトクイ』『サツリクルート』のMITAと美麗絵師・棚橋なもしろが描く、
衝撃のピュア女子×サイコ・ミステリー!

31話(前編)からの続き

思いの外早く戻ってきてしまったダイチ!

ダイチが「部屋の中が無理なら外食でも」と提案するが、
佐和はベッドに空きがあることを思い出し部屋に誘いこもうとする。

しかし、
牛久学長がそれに気が付き、
部屋の中から叫んで危険をダイチに知らせる。

ところが、
ダイチから衝撃の告白が始まる。

「だって俺、気付いていたから」

実はダイチは、
佐和が心臓を抜いて棄てたりしてたことを知っていたのだ。

それどころかダイチには、

みんなの心臓を止めたくなって

という危険な本性を持っていた。

今話の最後は岩間の

「全員ここで死ぬ。」

というモノローグで締められている。

感想

ダイチの危険な本性が明らかになってきました。

ピュア女子の運命やいかにってところですね(^^;

だいぶクライマックスに近づいてきたのではないでしょうか。

緊張感がありますよね💦

佐和もダイチも他の命を大事にしないから、
きっと良い最後にはならない気がしますね。

最近登場回数が減ってきてしまっているいつきちゃんたちが、
このクライマックスにどう絡んでくるのかも楽しみです^^

そもそもクライマックスでもなんでもないかもしれませんが(^^;

おすすめの記事