あらすじ

あらすじ
「幽霊が見えるだけ」の普通の女子高生・シヅカ。
シヅカは幽霊を引き寄せる特異体質を活かし、有名な霊能力者・カムイの助手として働いている。
圧倒的な霊力を誇るカムイだが、その除霊は前代未聞なヤリ方でーーー!?

“超”除霊の幕が開く!!
エッッッッッッッッッッロイムエッサイム!!

マンガワン作品紹介ページより引用

ジャンル的には1話完結で描かれるギャグ・エロ漫画ですかね(^^;

 

性的な描写もありますが、バカバカしさのほうが、多くの読者にとって印象的なのではないでしょうか。

 

今のところ、ストーリーらしいストーリーもなく、カムイの仕事(ボケ)に対して、シヅカが突っ込むというスタイルで繰り広げられています。

登場人物

カムイ:

・怪異にしか欲情しない
・イケメン除霊師として雑誌にも取り上げられる
・除霊の手段はイカせる

耳塚シヅカ:

・霊を引きつける体質と逃げ足の速さから囮役としてカムイの手伝いをすることに

お市:
・4話から登場
・市松人形
・まだこの世に未練あり!?

シュールな下ネタとモロな下ネタまで守備範囲の広さ❗

 

第7話では耳塚シヅカの一日が描かれています。

 

霊に狙われやすい体質のせいで引きこもり寸前だった中学時代のシヅカだったが、カムイのおかげで日常生活が送れるようになったことが両親にも認められ、住み込みのバイトを認めてもらっています。

 

まさかシヅカも使用済みの紙に霊から守られているなんて思いもよらなかったでしょう。

 

大体朝目が覚めると、シヅカの寝室で全裸のままで、直立したまま寝てしまっているカムイがいます。

 

寝起きに全裸のカムイは一発で目が覚めそうですね(^^;

 

今週特に笑ってしまったのが、シヅカの入浴シーンです。

 

入浴シーンが笑いになるのもスゴイですが。

 

シヅカが下を向いてシャンプーをしている間に、悪霊がシヅカに近寄っていきますが、カムイも堂々と浴室に入っていって、その間に除霊してしまうシーンでした。

 

このシーンがコマの割り方から流れまでシュールながらも思わず笑ってしまいました。

シヅカの画も上達中!?

連載当初に比べると、シヅカの画力も上がって来ているように思えます。

 

ちょっとぽっちゃり感というか、豊満感を出そうと意図があってか、体のバランスがちょっと崩れているような印象を受けることも多かったですが、だいぶ描き慣れてきた感があるように思えます。

 

回を追うごとに可愛くなってますよね。

 

この調子でどんどん悪霊に狙われていって欲しいと思います。

 

今週もこんなに笑えるとは思わなかったので、次回以降もとても楽しみです!

 

これまでの感想はコチラ↓↓↓

おすすめの記事