あらすじ

吉田さんは美人です。
吉田さんはモテます。
吉田さんはちょっとヘンです。
吉田さんのことが…僕は好きです。

小虎先生/裏サンデーより引用

133話 主要人物

吉田ユニ

篠山誠

134話 ネタバレ・あらすじ

久しぶりに吉田と再開する篠山。

吉田にニコっとされながら

「ゲームしない?」

と誘われる。

ふと頭をよぎる、
ハルコが言った

「他の女の子、家に入れちゃダメだよ?」

篠山は吉田に、
「まずちゃんと友達になりたいです」

と伝える。

ちゃんと友達にならないとゲームができないということに、
吉田はよく理解ができない。

とりあえず今日はゲームができないことだけは理解できる。

一人部屋に戻り、

(友達って何?)

と自問する吉田。

篠山も一人部屋で、
ハルコにとって自分とはどういう存在だったのかを思い直している。

よく考えがまとまらず、
気分転換にゲームセンターに行くとこにした。

ゲームセンターにて黒い猫耳のフードを被った人物に声をかけられ

「死体全裸って超見たくね?」

と尋ねられ134話が終わる。

133話 感想

今話の見どころはやはり、
篠山が吉田に自分の意見をハッキリ言えたことだろう。

言いたいことを言えるようになることは成長と言ってよいと思う。

ましてや、
好意を覚えてしまっている吉田に対してなのだから、
立派だなと思いました。

あんなにニコって声をかけられたにもかかわらず、
自分の意思を通せたのはスゴイことだと思う。

あと、
今話から出てきたニューキャラクターは多分男ですかね(^^;

パット見は篠山よりも年下そうに見える。

とりあえず目は赤くないですね。

ポジション的にはどの立場かな!?

私的予想では神田零側の人間かなと、
特に根拠なく思いました(^^;

圧勝をお得に楽しむなら↓↓↓

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

おすすめの記事