あらすじ

吉田さんは美人です。
吉田さんはモテます。
吉田さんはちょっとヘンです。
吉田さんのことが…僕は好きです。

小虎先生/裏サンデーより引用

141話 主要人物

吉田ユニ

篠山誠

北見ゆう

141話 ネタバレ・あらすじ

吉田さんとバッタリ出くわす、篠山と北見。

咄嗟に言い訳のように

「ゲーセンで知り合った友達で…」

という篠山。

篠山の好きな人は吉田だと、
その態度で気がつく北見。

吉田が

「…いいな 友達。」

と言うと

「オレでよければなりますよ。」

と北見。

吉田には今友達がいないというので、
喜ぶ吉田。

北見は、

「篠山と吉田は友達ではないのか?」

と聞くと

「まだ違うかな…」

と答える吉田。

北見が今まで見てきた人には、
吉田と似たタイプの人はいないみたいだ。

北見は家に帰り、
自分の何が吉田に負けているのかと自問する。

141話 感想:吉田と北見が友達に!?

口約束とはいえ吉田と北見は友達になったっぽいですね。

北見の方は本当に友達とはまだ思っていなさそうですが。

それで言ったら吉田の友達という感覚も、
一般からは大分ズレがあるのでなんとも言いにくいですが(^^;

一応でも吉田さんと友達になった女性は過去にも数人いましたが、
わりとすぐに物語から退場してしまっていたので、
今回の北見もすぐに死んでしまうのでしょうか…

個人的には北見は最後まで死ぬことなく、
最後の最後で篠山の心の支えになる存在になるのではと推測しています。

過去の伏線とか忘れてしまった設定はコチラから ↓

前の話のネタバレ・考察はコチラ ↓

圧勝をお得に楽しむなら↓↓↓

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

おすすめの記事