あらすじ

吉田さんは美人です。
吉田さんはモテます。
吉田さんはちょっとヘンです。
吉田さんのことが…僕は好きです。

小虎先生/裏サンデーより引用

4巻 主要人物

吉田ユニ

篠山誠

神田零

大塚双

4巻の謎・伏線 考察

4巻では44話から58話まで収録。

ゲーム廃人から学校に復帰した篠山。

明里と真と西園寺が協力して事件の調査を始め、
山崎は元木テツに接触するまで。

3巻の謎・伏線はコチラ ↓

吉田さんは生理がこない?

学校のトイレに丹波みどりと一緒に行く吉田さんだが、
”生理”がイマイチわかっていない吉田さん。

生理になったことがなく、
それを不自然だとも思わない吉田さんに、
丹波みどりは違和感を覚えます。

明里をキャバにキャッチしたのは三島

3巻で山村ゆみの相手をした三島が、
明里をキャッチした描写がありますね。

山村ゆみを相手にした際に、

「神田社長」

と呼んでいることや、
副店長の座や借金をチャラにする約束もしていたことから、
神田零はそれなりに社会的地位を持っていそうですね。

KND = 神田

ハルコがナオキに殺されたクラブが「club KND」でしたが、
明里が働いているキャバクラも「キャバクラKND」ですね。

神田からKNDと取ったと見て間違いないでしょう。

元木テツの過去は?

顔に大きな傷跡があり、
片目が開いていないような強面の元木テツ。

その傷の理由も気になりますし、
山崎は元木テツの名前に聞き覚えがあったみたいです。

それよりも、
普通に大学生をしていることに驚きました。

テツ先輩と学生に呼ばれていますし。

勝手にアウトローだと思っていました(^^;

4巻の感想:

山崎や西園寺たちが事件の真相を追う展開が殆どで、
そんなにたくさんの伏線は引かれた印象は受けませんでした。

生理がこないという点で、
吉田さんの生態の謎がさらに深まった感じですかね。

生理がこない → 妊娠しない → 吉田さんの常識の外れた貞操観念に繋がっていく感じですかね。

5巻の謎・伏線はコチラ ↓

圧勝をお得に楽しむなら↓↓↓

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

おすすめの記事