あらすじ

吉田さんは美人です。
吉田さんはモテます。
吉田さんはちょっとヘンです。
吉田さんのことが…僕は好きです。

小虎先生/裏サンデーより引用

6巻 主要人物

吉田ユニ

篠山誠

神田零

大塚双

上野犬助

6巻の謎・伏線 考察

73話から86話まで収録。

山崎が薬の影響でおかしくなり暴れだす。

トッキーが吉田さんを自分の部屋に誘い、
仙川さんは夜の公園で上野と会うまで。

5巻の謎・伏線はコチラ ↓

神田 → 大塚どのタイミング?

元木テツは大塚双のことを

「神田さん」と呼ぶ。

さん付けで呼ぶのは大塚双が年上だからか?

元木テツがつるんでいた仲間たちの大半は逮捕されたが、
元木テツだけは逮捕されていない。

裏で大塚双が何かしていたようです。

警察に入るタイミングで性を神田から大塚に変えたのでしょうか?

拳銃の出どころ

篠山がハルコの部屋でみつけた拳銃。

現在は篠山が隠していますが、
元木テツが拳銃の在り処を探っています。

大塚双によると、
もし外部の者に拳銃が見つかっても、
元木テツまでしか辿れないようだ。

元木テツ → 大塚双 → ?

まだだいぶ拳銃と吉田さんの繋がりは見えてきませんね(^^;

上野犬助の目的は?

上野犬助初登場の際に、
吉田さんに

「どうしたの?ここに住んでるの?」と尋ねられると、

「うん 引っ越してきた。 だって吉田さんの友達はオレだけでしょ?」

と上野犬助は答えていました。

6巻では友達は吉田さんだけで良いと答える上野犬助。

友達と言いながらも恋愛感情とかあるのでしょうか。

上野犬助なりに吉田さんに執着はありそうです。

上野犬助がトッキーと仙川さんが付き合っているのを不思議がる描写がありますが、
上野犬助はものすごい純愛主義者なのかもしれない。

上野犬助は神田零との接触を避けている?

吉田さんとの会話途中に上野犬助は何かに気がついたように

「またにしよう」

とその場を去ります。

ほどなくして神田零がその場に現れますが、
上野犬助は見つかると厄介だと思っています。

二人の間になにか因縁めいたものがありそう。

小虎先生/圧勝6巻より引用

6巻の感想:上野犬助は吉田さんに選ばれたている!?

吉田さんと上野犬助はお互いに友達と認めあっているので、
二人の間にセックスはあったように思える。

上野犬助登場回は少しずつ物語や事件の核心に近づきつつある感じがして見応えありますね。

一言一言が思わせぶりで。

それにしても、
丹波みどりや山崎まで物語から退場するとは思わなかった。

特に丹波みどりは気の毒としか言えない。

こういう鬱展開も圧勝の魅力の一つかもしれない。

7巻の謎・伏線はコチラ ↓

圧勝をお得に楽しむなら↓↓↓

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

おすすめの記事