あらすじ

吉田さんは美人です。
吉田さんはモテます。
吉田さんはちょっとヘンです。
吉田さんのことが…僕は好きです。

小虎先生/裏サンデーより引用

主要人物

吉田ユニ

篠山誠

ネタバレ・あらすじ

吉田さんの部屋のチャイムが鳴る。

 

鳴らしたのは目黒刑事だった。

 

そのころ橋にいた篠山は、上野犬助から吉田さんに刑事が迫っていることを聞き、吉田さんの元に走り出す。

 

篠山に興味をもった上野犬助もそれについてくる。

 

目黒刑事は吉田さんの部屋に入る。吉田さんの

「友達になってくれるの?」

というお願いに

「なるよ。約束する」とともに。

 

篠山たちも自分の部屋に到着する。

 

隣から話し声は聞こえてくる。

 

篠山は上野犬助の前で拳銃を取り出し、吉田さんの味方であることを確認する。

 

今吉田さんのことを知る人がいなくなれば、これまでの事件はすべて薬のせいにできると篠山は考える。

 

警察官相手に殺人者になることもいとわない篠山。

 

隣の部屋では目黒刑事が吉田さんに

「君が友達になった人は、全員死んでいるんだ」

と告げる。

目黒刑事は吉田さんと友達になるのか!?

吉田さんを前に、思わず生唾が出てきてしまう感じがよく描かれていますね。

 

男なら仕方がないでしょう。

 

ここで目黒刑事が吉田さんが”友達”になってしまったら、目黒刑事の娘のマメが気の毒ですね。

 

刑事なら本当に死んでしまうのかを試してみたくなる気持ちも湧いてきそうです。

篠山は拳銃を撃てるのか!?

遂に拳銃の出番がきそうです。

 

『圧勝』もだいぶ佳境に入ってしまったのでしょうか。

 

ここで篠山が拳銃を使えば、もう元の世界にいることはできないと思います。

 

一方的に思いを寄せているだけの吉田さんのために使うのか!?

 

この思いはちょっと普通ではないですね。

 

吉田さんも篠山も二人とも幸せな人生を送れるようになってほしいとは思います。

 

次回も楽しみです❗

 
過去の伏線とか忘れてしまった設定はコチラから ↓

前の話のネタバレ・考察はコチラ ↓

圧勝をお得に楽しむなら↓↓↓

最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

おすすめの記事