十九島信先生/裏サンデーより引用

あらすじ

立花一平(たちばないっぺい)は高校生。そして、童貞…!

ある日、彼の通う高校に転校してきた、容姿端麗!頭脳明晰!運動力抜群!の完璧女子・音頃綺羅(おところきら)さん。

だが彼女には、大きな”ヒミツ”があった…!

令和はウーマン・リブの時代!真の女男平等ハーレムファンタジー!!

第3男 主要人物

音頃綺羅

立花一平

鵜座目奈子

第3男 ネタバレ・あらすじ

通学中の立花一平は悩みを抱えていた。

転校生の音頃綺羅が明らかに危険人物であることと、
そんな彼女に気に入られてしまっていることに。

そんな辛気臭い立花一平に明るく鵜座目奈子が声をかける。

鵜座目奈子がSNSに投稿した内容がバズっているというのだ。

一部事実はあるものの、
話を盛った内容での投稿に立花一平は気がかりを覚える。

教室にて立花一平は音頃綺羅に声をかけられる。

特に用はなかったのだが、
音頃綺羅は嫌われてしまったのではないかと、
心配になっていた。

そんな可憐な態度に立花一平はコロッと気を許してしまう。

その横で、
鵜座目奈子のSNSの投稿がまとめサイトに載って、
フォロワーもうなぎのぼりと浮かれていた。

実はこれは、
まとめサイト管理人集団「まとめ五連星」の罠であった。

嘘投稿で舞い上がった鵜座目奈子を、
嘘投稿であることや身元情報などを晒して炎上させて、
精神的に追い込んでいた。

落ち込んだ鵜座目奈子の姿を見た音頃綺羅は怒りを露にする。

まとめ五連星の一人はパソコンの前で、
鵜座目奈子の不幸を飯の種にウハウハしていた。

そこに出前の格好をした音頃綺羅が粛清に現れる。

ほどなくして、
立花一平はまとめサイトが見れなくなっていることを確認し、
音頃綺羅とその背後の組織に消されたのだろうと推測する。

場面が変わって「大佐」と呼ばれる男が入浴をしている。

「まとめ五連星」はその大佐の組織の手のものだった。

「まとめ五連星」が粛清されたことで、
大佐の組織「男大団」も動き始めるところで第3男は終わる。

第3男 感想

今話の時事ネタとしては、
すれ違いざまに弱そうな人にわざとぶつかりに行く人と、
人の不幸で飯を食うことを生業にしている人たちを
取り上げていますね😁

いよいよ音頃綺羅の所属している組織のヤバさというか、
過激さがだいぶ浮き上がってきましたね。

世直しのようでありながら、
第3者から見れば毒をもって毒を制すみたなところがありますね(^^;

男側の謎の組織の存在も明らかになってきて、
これまた胡散臭そうなキャラたちが揃っていましたね。

それにしても音頃綺羅の正義感って、
完全に洗脳状態にあるようなものなので、
その洗脳が解けた時にどういう振る舞いをするのかといのうが、
個人的な今後の見どころであります😁
マンガワン

マンガワン
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
おすすめの記事